インタームーブ
お問い合わせ

HOME > メールニュース アーカイブ  > メールニュース

メールニュース

Salesforceだけで稟議決裁が出来るAppMoveワークフロー 公開直前の新機能お知らせします!

2017年02月28日
株式会社インタームーブ

いつもご覧頂きありがとうございます。

早いもので2月も最終日。
春もすぐそこまで近づいていると感じることが多くなりました。

Salesforceだけで日本特有の多様な稟議決裁を実現できるアプリケーションとして
ご好評いただいております「AppMoveワークフロー」。
今回は、その近日公開予定の新機能を、メールニュースをご覧の皆様だけに一足早くお伝えいたします!

AppMoveワークフロー 新機能のご紹介

今回の新機能では、申請時にすべての承認段階の承認者を選択できるようになりました。
これまでは、次の承認者は選択することができましたが、今回は他の段階の承認者を選択することができます。
ご要望として多かったのが、決められた承認者以外にも情報を共有したいので、任意に人を追加できるようにしてほしいというご意見です。
今回の新機能で対応することが出来るようになります!

例えば
社内規定上の承認フローは
 申請 − 課長承認 − 部長承認 − 社長承認
だったとします。
この場合は、
「課長承認」「部長承認」「社長承認」は、必ず必要なので、予めフローで承認者として登録します。
「部長承認」では、内容によっては、他の部の部長にも情報を共有したいという場合には、
「部長承認」のところで、承認者を追加できるようにフローを作成しておけば、
申請時に申請者が承認者を選んで追加することができるようになります。
あるいは、「部長承認」だけでなく、すべての段階で、任意に追加してよいというルールや
「社長承認」の後に、関係者を選択して社長承認された内容を共有する
といったことも実現できるようになります。

AppMoveワークフローでは、無料トライアルも実施しておりますので、
みなさん是非一度、実際に使ってみてください。
無料トライアルは下記URLにあります「今すぐこちらから」ボタンから、すぐにご利用いただけます。
https://appexchangejp.salesforce.com/listingDetail?listingId=a0N300000055dUJEAY

また使ってみて、「こんなことは出来ないの?」「こういう風なフローを回したいのだけど」といったことがございましたら、
お気軽にお問合せいただければと思います。

◆お問い合わせはこちらから
https://intermove.zendesk.com/hc/ja/requests/new

◆AppMoveワークフロー製品情報についてはこちらから
http://www.intermove.co.jp/service/appmove/

Salesforce対応アプリ&コンサルティングサービス ラインナップ!

  • AppMove ワークフロー(アプリ)
    Salesforce上でワークフローや承認申請を思いどおりに実現できる、オリジナルのアプリケーションです。
    大規模なワークフローや承認申請の実装、既存システムからSalesforceへの移行まで、
    2008年以来数々のSalesforce案件をこなし培ったノウハウでご支援いたします。
  • AppMove BOX(アプリ)
    Salesforceとも連携可能な国産のオンラインファイルストレージです。
  • CI革命(アプリ)
    会計事務所とお客様の新しい関係性を構築する業務改革システムです。
  • Salesforceコンサルティング
    サービスクラウドの認定コンサルタントも在籍しております。

このページの上部へ