インタームーブ
お問い合わせ

HOME > メールニュース アーカイブ  > メールニュース

メールニュース

そのSMS送信、違法ではないですか?送信前に表示義務を確認しましょう!

2016年10月28日
株式会社インタームーブ

いつもご覧頂きありがとうございます。

SMS(ショートメッセージサービス)で送信できる文字数は50〜70文字程度。
文字上限がかなり限られていますが、迷惑メール防止法には、SMSにも含めなくてはいけない情報が
定められているのをご存知ですか?

今回は、Salesforceで収集したデータを利用してSMS送信する新サービスに関連して、
SMSの送信でも対象となる表示義務についてご紹介いたします。

そのSMS送信、違法ではないですか?送信前に表示義務を確認しましょう!

前回「迷惑メール防止法」または「特定電子メール法」と呼ばれている法律、
正式名称「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」で
予めメール送信に同意した人に、メールを送信してもよいとご紹介させていただきました。

メール送信に同意した人が、メール受信拒否の通知が出来ることも明示しなければなりません。
迷惑メール防止法では以下のような表示が義務づけられています。

◆送信者などの氏名または名称の表示
 ・送信者の氏名または名称は、正式な氏名または名称でなければなりません。
 ・サービスを提供しているウェブサイト名、サービス名や屋号、ブランド名称の表示では、
  送信者名を表示したことにはならないのでご注意ください。

◆オプトアウト(受信拒否)の通知ができる旨の表示
 ・受信拒否の通知先の直前または直後に表示する必要があります。
 ・送信に用いられた電子メールあてに送信することで通知できる場合は、
  その旨を電子メールの中に表示する必要があります。

◆オプトアウト(受信拒否)の通知を受けるための電子メールアドレスまたはURL
 ・アクセスすればすぐに配信停止の手続きができるURLやメールアドレスを表示します。

◆送信者の住所、苦情・問合せなどを受け付けることのできる電話番号、電子メールアドレス、URL
 ・苦情や問い合わせができる連絡先を表示します。
 ・メールアドレス、URLだけではなく、電話番号まで掲載することが奨励されています。
 ・メールにはURLを記載し、リンク先で表示することでも可能です。
  その場合、何を表示するURLなのかをメールに記載する必要があります。
   例えば、「苦情・問合せなどを受付けることのできる電話番号、電子メールアドレス、URL」を
   SMSに含めるのは難しいので、その場合以下のようにSMSに記載すればOKです。

   ▼各種お問合せ先はこちらから
    https://goo.gl/tXwH1w

SMSに直接記載しなくてはならない情報とURLのリンク先の表示でよい情報がありますので、
リンクを活用して短いメッセージ内でも受信者の目の付く場所に表示をするようにしましょう。

広告宣伝メールの送信に同意した場合でも、オプトアウト(受信拒否)の通知があった場合は、
以後の広告宣伝メールの送信が禁止されますので、送信しないようにしましょう。

いかがでしたか?
SMSで広告宣伝のメールを送る場合には、送信前にメール内に表示義務項目が記載されているかご確認ください。
迷惑メール防止法に違反していると、総務省や消費者庁から「措置命令」が出されます。

措置命令を無視していると
刑事罰として1年以下の懲役または百万円以下の罰金(法人の場合は三千万円以下の罰金)があります。
皆さん、宣伝広告メールを送信する際には、表示義務にも気をつけて、メール送信をご活用ください!

◆セールスフォースでのSMSの活用・実装に関するお問い合わせはこちらから
https://intermove.zendesk.com/hc/ja/requests/new

Salesforce対応アプリ&コンサルティングサービス ラインナップ!

  • AppMove ワークフロー(アプリ)
    Salesforce上でワークフローや承認申請を思いどおりに実現できる、オリジナルのアプリケーションです。
    大規模なワークフローや承認申請の実装、既存システムからSalesforceへの移行まで、
    2008年以来数々のSalesforce案件をこなし培ったノウハウでご支援いたします。
  • AppMove BOX(アプリ)
    Salesforceとも連携可能な国産のオンラインファイルストレージです。
  • CI革命(アプリ)
    会計事務所とお客様の新しい関係性を構築する業務改革システムです。
  • Salesforceコンサルティング
    サービスクラウドの認定コンサルタントも在籍しております。

このページの上部へ