インタームーブ
お問い合わせ

HOME > メールニュース アーカイブ  > メールニュース

メールニュース

カスタムボタンを付けて、Salesforceデータを簡単に承認申請しましょう

2016年04月27日
株式会社インタームーブ

いつもご覧頂きありがとうございます。

インタームーブは、2016年4月27日をもちまして、創立10周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様のご支援の賜物と心より感謝しております。
次なる10年に向け、新しいサービスも企画中です。
今後ともインタームーブを何卒よろしくお願いいたします。


4月になり、入社されたり部署異動をされたりして、はじめてSalesforceを利用するという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんなSalesforceを利用し始めた方がワークフローを承認申請する場合、操作方法が分からず承認申請に思った以上に時間がかかってしまったとか、他の人に聞かないと出来なかったとかいう事はありませんか。

そこで、Salesforceを利用し始めた方でも素早く承認申請ができる、AppMoveワークフローのカスタマイズをご紹介いたします。

カスタムボタンを付けて、Salesforceデータを簡単に承認申請しましょう

Salesforceを利用し始めたばかりの方にも分かりやすくそして素早く承認申請ができます。
例えば、ある取引先との商談の見積を出す時など、上司に承認をもらう必要がありますよね。

AppMoveワークフローでは、承認申請を行うための「承認申請」ボタンを商談の画面上にカスタムボタンとして追加することができます。
編集ボタンの並び上に「承認申請」ボタンを配置追加できるので、素早く見つけることが出来ます。
「承認申請」ボタンを押し忘れてしまうといった、ついうっかりさんの承認申請の忘れも減りますよね。

このように、AppMoveワークフローでは、利用者の手間や使いにくさを減らすカスタマイズもできます。
ぜひ一度、AppMoveワークフローをカスタマイズしてみてください。

◆トライアルはこちらから:AppExchange「AppMoveワークフロー」

Salesforce対応アプリ&コンサルティングサービス ラインナップ!

  • AppMove ワークフロー(アプリ)
    Salesforce上でワークフローや承認申請を思いどおりに実現できる、オリジナルのアプリケーションです。
    大規模なワークフローや承認申請の実装、既存システムからSalesforceへの移行まで、
    2008年以来数々のSalesforce案件をこなし培ったノウハウでご支援いたします。
  • AppMove BOX(アプリ)
    Salesforceとも連携可能な国産のオンラインファイルストレージです。
  • CI革命(アプリ)
    会計事務所とお客様の新しい関係性を構築する業務改革システムです。
  • Salesforceコンサルティング
    サービスクラウドの認定コンサルタントも在籍しております。

このページの上部へ